北海道キャンプ場見聞録 北海道のキャンプ場紹介
 CAMP NAVI | FAMILY CAMP | FAMILY CANOE | CAMPER LINK | CAMP BBS

エルム森林公園野営場(閉鎖)

所在地 赤平市幌岡507
料金
開設期間
問い合わせ先
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2003年11月5日

 ここのキャンプ場へ来る途中にはエルム高原家族旅行村、エルム高原オートキャンプ場という人気キャンプ場がひかえている。
 すぐ近くに温泉施設があったりするこれらのキャンプ場と比べると設備的には見劣りがするが、自然度の深さ、ロケーションの良さ、いずれもこちらの方が優れている。
 おまけに下の2ヶ所のキャンプ場が大混雑でも、こちらの方は比較的空いており、まさに穴場キャンプ場である。
 難点はここまでの道路の悪さ、エルム高原家族旅行村の前から約10kmの道のりで、途中からはすれ違い不可能な細い砂利道、運転にはかなり気を使わなければならない。
 反対側からここへ上ってくる道は舗装されているが、やっぱり道幅は狭く、対向車が来ないようにお祈りしながら運転することになる。
 管理棟裏に本来のサイトがあるが、数が少なくこじんまりとしている。
 奥の方に芝生広場があり、車も乗り入れ自由なのでオートキャンプ可能、テントを張るならば絶対にこちらの方がおすすめだ。
 ただ、こちらの炊事場は非常に貧弱で数も少なく、混んでいるときは洗い物をするのにも順番待ちというような状況になってしまう。
 この芝生広場に隣接する林間部分も下草がきれいに刈られており、テント設営可能である。多少のでこぼこや、下地が土であることが気にならず、静かに過ごしたいという人にはこちらの方をおすすめする。
 しかし、樹木の下にテントを張るときは注意が必要だ。かなり太い枯れ枝があちらこちらにあるので、風の強い日にはそれらが落ちてくる可能性がある。直撃を受けると命に関わることにもなりそうだ。

関連ページ ・焚き火 ・1999日記 ・2000日記 ・2002日記 ・2003日記 ・ベストテン  写真集  ★公式ホームページ★



管理棟裏の本来のテントサイト
少し狭いが芝生広場の方が混んでいるときは、逆にこちらの方が落ち着いて過ごせるかも知れない。
芝生広場のサイト、車を乗り入れできるのでオートキャンプ可能なところが嬉しい。
芝生広場部分の貧弱な水場
4つしか蛇口が無く、混んでいるときはゆっくりと料理の下ごしらえをする余地もない
下草がきれいに刈られた林間部分
少々の不便さを我慢できれば、最高のサイトである
標高が高いので、朝方には下界が霧に覆われ
雲の上にいるような景色に出会えることもある

 

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:とも さん 投稿日:2006/09/04

ヒデさん、こんにちは。

9月2日(土)〜3日(日)1泊。

 今年は初めての利用です。バンガローはいつもの通り賑わっていましたが、広場サイトは4〜5組、林間サイトは我家を入れて2組の利用でした。何度も行っていると設営する場所も同じ所になってしまうものですね。林間部のほぼ真ん中、夜景の一番見える所で、どの方向を見てもロケーションばっちりの平らな部分に設営しました。

 朝夕は気温も下がり焚き火がマッチします。本当に久しぶりですね、焚き火が恋しい季節になってきました。天気も良く、星空もなかなかのものでしたが、焚き火の炎のほうが勝っていました。これで、霧でも出れば完璧!というところですが、なかなかそうはいきません。テントがあと4〜5張くらいあり、ランタンの明かりがポツポツとあれば木々のシルエットが浮かびあがり、本当にいい雰囲気になるなーなんて贅沢なことまで考えてしまいます。
翌朝は、鳥のさえずり、虫の鳴声、バッタの「パタパタパタ」という羽根の音、たまに日がさした時に聞こえるセミの声、すべてがそろそろ秋を感じさせてくれます。トンボとバッタが多かったですね。少しばかりツタが赤くなっていました。これからがこのキャンプ場の一番好い時期になるのでしょうね。

 それにしてもこのキャンプ場は、いつ訪れても心を癒してくれるところです。今回のキャンプはいつも通り、ほとんど動かない我家のキャンプスタイルでした。かなり満足でした。このままいったらベストキャンプになりそうです。♪

投稿者:黒エス さん 投稿日:2006/09/05

ともさん、そしてヒデさん、はじめまして。
何時も楽しく読ませていただいています。

さて偶然ですが、我が家もエルム森林でキャンプをしていました。
我が家もマッタリしていたこともあり、周りのキャンパーを気にしつつもご挨拶をする距離もありませんでしたね!
こんなときに限って人様のサイトを覗いていませんでした。(笑

我が家は朝9時半頃には到着したので、一番乗りでした。
今回が初めてでしたが、あらかじめ読ませていただいた記事から遠回りで舗装された道路を通って行くことにしたのですが、対向車が来ないようにお祈りしながらの距離は何十倍も長く感じました。
もう少し幅を広げてくれればと思いながらも通りやすくなるとキャンプ場が混みだすので、こんな感じがいいのでしょうね。

ある程度の寒さを覚悟していましたが、焚き火を思う存分に楽しんでいたためか、寒さもそれほど感じませんでした。
外灯のない夜空を眺めても、時折雲が掛かっていて満天の星空とはいかなかったですね。
それでも夜景を見ながらのキャンプもいい感じですよね。
今回は気温が過ごしやすかったこともあり、我が家もお気に入りのキャンプ場になりました。

ブログにちょっとだけキャンプ場の写真を載せています。
よろしければどうぞご覧下さい。

投稿者:アサ さん 投稿日:2006/07/17

ヒデさん、こんにちは。

7月14日(金)〜16日(日)2泊

天気予報を見るかぎり全道的に傘マークだらけ…長距離かけて行っても無駄と思い近場のフィールド探し。かねてから高原で癒されるフィールドとして皆さんの高評価な噂を聞いていた「エルム森林公園」を利用してきました。
以前から我が家の行ってみたい候補なっていた所、今回は初利用でした。確かに噂通りの癒されるフィールドと感じましたよ!とても気に入りました(^^)

奥のフリーサイトに設営、1泊目は我が家だけの貸切でラッキーかと思いきや山の向こうではドンドンと演習でもやってるの?という賑やかな音…どうやら赤平・芦別でお祭りの花火だったらしい。でも20時半頃には恐いくらいの静けさになりました(^^ゞ2泊目は10組程度でしたが皆さん静かで快適でした。

連日夜から朝にかけては霧に包まれて星空を眺めることができませんでしたが幻想的な雰囲気を堪能、出発前の週間予報とはうらはらに昼間は青空が広がり、高原ならではの清々しい空気を吸ってまったりできました。さらに焚き火も思いっきり楽しむことができました。

最終日はゆっくり夕方までと思いましたが世の中は連休、場内は混みだし癒される雰囲気ではなくなってきたので昼過ぎに撤収して帰ってきました。

参考までに…キャンピングガイドではペットNGとなってますがOKですよ!バンガローも受付で申請書に記入したら同宿OKです。

投稿者:とも さん 投稿日:2005/06/06

ヒデさん、こんにちは。

6月4日(土)〜6月5日(日)1泊 ソロ

天気もあまりかんばしくなく、結局、ソロになってしまいました。

この日の利用者は、バンガロー満杯、広場サイトに友人同士であろうテント2張りでした。広場サイトと林間サイトの境の桜の花が満開でした。もちろん、満開の桜の花の下に設営したのは言うまでもありません。

ひらひらと舞い落ちる花びらを眺めながらの一杯は、また、格段の美味さです。多分、絵になっているなーと感じながら一時を過ごしました。焚き火をしている最中,時々の小雨、傘をさしながらの焚き火風景は、まったく絵になりませんね。(~~; 深い霧に包まれたエルム、なかなか幻想的です。いい感じです。

落木をかたずけていた管理の方の「この時期のこの場所にきて山菜を…」の言葉で、たらの芽とフキを採りましたが、スーパーのとは、一味も二味も違いますね。さすがに旬のものは美味いです。

満開の桜と、旬の山菜で、目にも口にも美味しい、ごちそうさまでした!!の今年はじめてのソロキャンプでした。満足(~~)

投稿者:直人 さん 投稿日:2004/10/13

ヒデさん、皆さん、今日は。

10月9日から1泊で利用してきました。台風の進路を気にかけながらの出発でしたが現地は無風、思ったより温暖で嵐の前の静けさ?と思う位でした。アウトドア好きな方にとっては最後の連休になるのかキャビンはほぼ満室。受付をしながら「サイトにもお客さん居ますよ。でもステージの中に張ってますから」との事。いやはや...小さいながらステージの中には3つのテントが所狭しと鎮座。その横にタープを張って訪れる秋を謳歌していたようですが「ひょっとして今夜台風の雨風がー」の緊急避難対策なんでしょうけど個人的には興醒めを越えて「こういう方も居るのね」の境地でありました(^^;。風雨だって悪くないのに(除撤収時)

我々は芝生広場奥の林間サイトで一夜を...とも思ったんですがやはり台風がどういう進路で来るか不明でしたので、大木を避けおとなしく広場サイトにテン張りました。紅葉は悪くなかったですけど感動の域を超えずこれも18号の影響でしょう。今年はどこも期待できないかもですね...っていうか昨年の紅葉が素晴らし過ぎたってのもあるかも知れません。

結局終始曇りでしたが風も穏やか、秋キャンを謳歌するには悪くないコンディションになりました。もう一泊したいなーと思っていたんですけど11日は社員の結婚式が16時〜。披露宴当日に帰ってからシャワーだ髭剃りだの面倒を考えて10日の夕方前に後ろ髪引かれて撤収したんですが正解でした。あ...雨が(^^;。総じて本来ならとっても気持ちいいキャンプ場ですが今回は微妙な内容になりました。紅葉はともかくリベンジしたいですね。

投稿者:赤ビ〜トル さん 投稿日:2004/09/09

9月4日(土)〜5日(日)1泊2日
天候 : 晴れ  
移動時間 : 道央自動車道 札幌IC → 現地 約1時間

ヒデさん、こんばんわ。
代休を合わせて3泊4日のキャンプに行ってきました。
初日はエルム。以前ここを訪れた時は濃霧小雨という最悪のコンディションでしたが今回は晩夏の余韻残る静かな高原で天候に恵まれた一時を過ごせました。もちろん高い樹木の生い茂る林間に設営。
ニアミスだった「kenji」さん夫妻の設営された場所あたりです。
夜は照明も控えめで(林間には灯は無し)星もキレイでした。
「のんべえパパ」さんと同じ嗜好なのか?高原キャンプは気持ちがいいですね。丁未風至高原同様、素晴らしい朝を迎えられました。

タイヤのパンクが怖いので多少の遠回りでも赤平裏ルートの舗装路を使用。広葉樹に囲まれたこの道、紅葉時期はとてもキレイだと思います。温泉「ゆったり」は可もなく不可もなく町民憩いの場と思しき普通の浴場。

バンガロー側の旧サイトも閑散期でしたら結構楽しめそうですね。奥の方の区画になかなか見晴らしの良いポイントがありました。今度はあちらに設営してみよ〜かな〜。あ!でも荷物運搬が大変かも。
札幌からの移動時間と距離、そして使用料金を考慮してあの環境!赤ビ〜トル的評価☆4の素晴らしいキャンプ場でした。

投稿者:とも さん 投稿日:2004/07/19

ヒデさん、こんにちは。
18日(日)〜19日(月)
前回2回、(サヒナ、江別市森林)ソロだったので、今回も・・と思い、妻に打診すると○のサイン。又、ソロだと思い上砂川に行こうと思っていたのですが、・・・「吊橋」で却下。となるとなかなか場所が決まらず、悶々。妻がからむと結構条件がきびしくなるのです。(トイレ云々・・・)
  (まあ、この時期だから混んでいてもしかたがない。)と思いながら出発。高原温泉側から入ったのですが、やっぱりエルムの他の二つ「オート」「高原」ともテントが乱立していました。(やっぱり)と思いつつ、あの狭い道路を・・・ここを走ると本当に(対向車がきませんように。神様、お願いします。)と祈ってしまい、いきなり信心深くなってしまいます。「あと5キロ・4キロ・・・」
という表示の1キロが5キロにも感じてしまいます。
  で、無事到着。まっすぐ奥の森林サイトへ、途中はファミリーが20組位、森林サイトはたった一組。混雑覚悟で来たので拍子抜け。まあ、着いたのが12時だったのですいていたのかもしれません。結局、そのあと5組のファミリーがきただけでした。私達のテントの半径30m以内は誰もいませんでした。この日は2時間くらいきれいな星が楽しめましたよ。
  日の昇る前、テントをたたく雨の音?(降水確率は低かったのに・・)とおもいながら外へ出ると、朝モヤで覆われていました。モヤが葉に溜まり、風が吹くとしずくがパラパラと落ちてくるのですね。午前中に誰もいなくなり、妻は読書、私はボーっと景色をみていました。エルムを独り占め。kenjiの姫さんが書かれていたように、テント1張600円になっていました。他のエルム2個所もそれぞれ料金がアップしてましたよ。このキャンプ場へ行くにはちょっと遠回りになるかもしれませんが、茂尻から入ったほうが、全線舗装道路だし、待避所もこまめに設置されているので、神に祈りを奉げなくてもすみますよ。(~o~)
  この時期としては、予想はずれのお得なキャンプを楽しめました。(今回、なんか、時間がゆっくりながれました。なぜ?)

投稿者:Nycahio さん 投稿日:2004/06/07

ヒデさん、みなさん、こんにちは。

下の、のんべえパパさんの書き込みに刺激されて、6月5日、6日とエルム森林公園に行って来ました。たらの芽ではないですが、タケノコ狙いで。。

現地に昼過ぎに付くと、広場に先客が3張りほどとの事。迷うことなく奥の林間部分へテントを張りましたが、ここに居るのは我々だけで、ほぼ貸し切り状態でした。
この日は夕方から、先週の真夏並の暑さは何処へやら、気温もぐっと下がり本格的に雨が降ってきたのですが、日が暮れる頃には雨も止み、焚き火をしつつ、雲一つない綺麗な星空を拝む事ができました。
翌日は、まさに快晴。気温も上がり、そよ風が気持ちよかったです。
今年の初キャンだったのですが、満喫できました。

で、あんまり誉めると、ヒデさんに怒られる?(^^;ので、
ここのキャンプ場へのアクセスは本当に山道って感じで、結構山奥に入るイメージがあるのですが、キャンプ場に居ると実は結構、下を走る車やバイクの音が聞こえるんですね。
虫も多いし、夜は真っ暗で本当に熊も出そうだし・・

あと、この時期、キャンプ場への山道は山菜採りの車が多いので、走行は特に気を付けた方が良いですね。カーブでの出会い頭やすれ違い時に何度かヒヤっとしました。対向車が路肩に寄ってくれた際、脱輪しかけてましたし・・

投稿者:のんべえパパ さん 投稿日:2004/05/24

ヒデさん こんばんは。

22日、23日とエルム森林公園キャンプ場へ行ってきました。
当日はテントサイトには3組しか利用者がいなくて、とても気持ちの良いキャンプをしてきました。

ここは今回が初めてだったんですが、すっごく気持ちいいキャンプ場ですね。空いていたせいもあったかと思いますが、空が高くて開放感のある素晴らしいところでした。

kenjiの姫さんが行ったときには桜はまだつぼみだったようですが、私らがいったときには満開でした。
たけのこもあちこちで顔を出し、子供達がよろこんで思いっきりたくさん採ってきてくれました(のはいいんですけど、子供の手だからすごく小さいのが多いんですよね。食べるのが大変)

今回はたらの芽ゲットを目論み、道すがらのスーパーで油と小麦粉を買い込みました。(まだ採ってもいないのにね)
キャンプ場についたら受付のおじさんが親切にも「この辺に多く生えてるよ」と教えてくれて、テントを設営後すぐに革手袋をはめて、たらの芽収穫にいそしみました。結果は大収穫で、その夜はてんぷらを満喫しました。おかげで持っていった肉が食べきれなくて余ってしまいました。

夜は、満天の星空でかなり冷え込みましたが、翌朝は朝からとっても良い天気で、子供達もシャツ1枚であそぶぐらいぽかぽか陽気になりました。
朝にはクマゲラが遊びに来てくれて、近寄ってもなかなか逃げないので、5mぐらいの距離でじっくりと見ることができ、とても感動しました。

とにかく、このキャンプ場気に入りました。空いている時期を見計らってまた行きたいと思います。

投稿者:kenjiの姫 さん 投稿日:2004/05/22
5月18日夕方から19日にかけて、赤平市のエルム森林公園に行ってきました。
今年は15日からオープンとのことで、我々が今シーズン最初のお客となりました。
料金が今年から改定されており、テント1張り600円となりました。

まだ木々の緑も出始めたばかり、場内の桜はあと少しでつぼみが開きそうという状態で、サイトの隅にはまだ残雪がありました。
木々の葉がまだ出揃っていないお陰で、鳥たちをたくさん確認することができました。写真に収められたのは、ヤマゲラとキビタキだけですが・・・。

近いのになぜか敬遠していた地区なのですが、今回行ってすっかりファンになってしまいました。もう少し緑が濃くなった時期や紅葉の時期、木の葉が落ちてからなど何度か訪れて見たいものです。
HPにレポートを掲載しましたので、ご覧ください。

投稿者:たけしとまさえ さん 投稿日:2003/07/22
 ヒデさん、こんにちは。
 20日、21日とエルム森林公園キャンプ場に行きました。
 19日は用事があり、20日朝7時に出発。久しぶりの遠出ということもあり、朝から夫婦揃って張り切ってました。
 目的地は、国設白金野営場。いつかは行きたいと思っていたキャンプ場です。途中買い物をして、三笠までは順調に進みました。しかし、桂沢湖、その先と進むに連れ、渋滞する箇所が増え、このままでは、キャンプ場に到着するのが夕方になると判断し、他のキャンプ場に予定変更。富良野まで50kmというところででした。
 オートキャンプ場は混んでるだろうし、近くのフリーということで、エルム森林公園キャンプ場にきめました。 
 到着2時、話の長い管理人さんの受付が済んだのが2時半。車で奥に進むと平坦な場所はほぼ一杯。そこで、傾斜地でしたが広々と利用できそうな場所がありそこに設営。広々とし、木立もある良い環境でしたが。やはり傾斜地は大変でした。また、標高が高く、山頂付近にあるためか風が強く、寒く、フリースの上にカッパも着込みました。
 キャンプ場では、ファミリーキャンパーが多い中、一部の若者グループがギターを弾きながら大声で大合唱、夜だけかと思っていたら、次の日の朝も大合唱。キャンプ場自体も故障のため、水が出なくなり、早めに退散。遠くまで言った割にはイマイチのキャンプでした。
 しかし、良いところもありましたよ。フリーでオート可、木立が多く雰囲気は良い、夫婦2人で300円という安さ、下のキャンプ場に隣接している温泉なんか、とっても良かったです。また、家族旅行村はものすごい混みようでした。オートキャンプ場も車がいっぱい止まってました。
 7月の3連休はラベンダーを見に富良野に大勢の人が来るんですねー。
投稿者:けんた さん 投稿日:2002/06/05
今年初めてカキコします。今シーズンのキャンプ第一弾として、週末にエルム森林公園に行ってきました。最近になってヒデさんの「裏ベストテン」で輝く第1位になっていたので、行く前からそれはもうワクワクしてしまいました。いや〜期待通りの、いやそれ以上の素晴らしさでしたね。人里離れた山の上の澄んだ空気、見上げるような大木の数々、十分に清潔な施設・・・。軟弱な私たち夫婦は今回はバンガローでしたが、奥のほうの林の中のサイトは素晴らしいですね。二人とも大のお気に入りになりそうで、「表ベストテン」にも十分入れそうですね! ところで・・・。驚いたことがありました。管理棟裏の段々のテントサイトの一番下にある大木が、夜10時くらいでしょうか、私たち夫婦のいるバンガローから50mくらいのところですが、めりめりと音を立ててドサッドサッと倒れたのです。幸いテントサイトは誰もいませんでしたし、木もサイトには倒れなかったので、事なきを得ましたが、付近の人たちもみな驚いていましたね。まあそれだけありのままの自然があるということですね。

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ