トップページ > キャンプ > キャンプ場紹介

きりたっぷ岬キャンプ場

所在地 厚岸郡浜中町湯沸41
料金 持ち込みテント無料・バンガロー1棟1680円
開設期間 6月中旬〜10月中旬
問い合わせ先 浜中町役場商工観光課 0153-62-2111
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2000年8月

 ここの魅力は何と言っても海のロケーションの素晴らしさ。
 とは言っても、キャンプ場へ着いたときの印象はあまりパッとしないかも知れません。
 肝心のテントサイトは、回りをぐるりとバンガローに囲まれていて、とてもその中でくつろいだ気分には浸れません。
 まあそれでも、晴れた日ならば、何とかバンガローごしに海のロケーションを楽しむことはできます。
 ところが、我が家が到着したときには、霧に包まれて解らなかったのですが、もう一つ奥の駐車場に車を止めればその前もテントサイトになっています。
 こちらは何も遮るものが無いので、素晴らしいロケーションを独り占めする事ができます。少々、草深いですが、それはそれで野趣深いキャンプが楽しめます。
 難点は、名前の通り、夏場は霧の発生が非常に多いことです。 周りが快晴の時でもここの岬だけが霧に包まれているような気がします。
 あまりにも霧がひどいときは、バンガローを借りるのも良いかも知れません。
 それも、管理人さんが午後の6時頃までしかいないので、到着が遅れると借りられなくなるので注意が必要です。

関連ページ
  ・2000年日記 ・2007年日記 ・裏ベストテン  ・写真集  



バンガロー越しに、海は見ることができます 奥の駐車場に面したサイト
ロケーション重視派にはこちらがおすすめ
夏場は霧に包まれることが多い
そうなるとロケーションどころの騒ぎでは有りませんが
それはそれで一興かも
離れた場所からキャンプ場を望む
バンガローがびっしりですね
夏場は昆布漁船が沢山出漁しています


北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:ビンバーマン さん 投稿日:2004/08/20

8月15日(日)〜16日(月)バンガロー泊
天気:雷 -> 曇

行き当たりばったりで道東に行って来ました.混雑しているキャンプ場で難民キャンプをするのが嫌でさまよっていたら夕方になってしまい,結局,別の意味で難民になってしまいました.夕方6時半(日曜),キャンプ場の連絡先に指定されている役所にだめもとで電話すると,バンガローが空いているとのこと,また鍵は役場まで取りに来て欲しいとのこと.行ってみると,住込みの管理人が慣れた感じで応対してくれました.9時過ぎにも何組かバンガローに到着していました.

朝,キャンプ場から岬の先端にある小さな灯台まで歩いてみました.馬の背のように続く小道は両側に海が見えロケーションが良いです.便所はボットン式.

投稿者:島田幸照 さん 投稿日:2002/08/18

2002年8月12日にここか根室キャンプ場のどちらかにしようと思い,行きました。
ここには泊まりませんでしたが,見たことを報告いたします。
ガイドブックではバンガローに囲まれたキャンプサイトと言うことでしたが,多少の傾斜を覚悟すればかなり広い場内だと思います。
決められたバイクの駐車スペースは20台入るかどうかくらいでしたが,隣接した一般駐車場が隣接していますので,問題ないと思います。
当日の午後2時ころの管理人さんの話ではバンガローもまだ空いていたようです。
雨、霧が予想されていましたのでもし泊まるならバンガローにしたと思いますが、時間的に先に行けそうだったので,根室に向かいました。

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ