湯本温泉野営場

所在地 磯谷郡蘭越町字湯里680
料金 無料
開設期間 7月中旬〜10月下旬
問い合わせ先 蘭越町役場0136-57-5111
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2001年6月

 もうもうと湯気が立ち上るニセコの大湯沼、キャンプ場はそこのすぐ隣だ。
 風向きによっては硫黄の臭いが漂ってくる、まさに温泉地のキャンプ場と言った風情である。
 当然、ここに泊まったならば温泉にも入りたいところ、国民宿舎雪秩父も歩いてすぐのところにある。大湯沼から直接お湯を引いているので、泥のようなお風呂もあり、いかにもお肌すべすべになりそうな感じだ。
 キャンプ場は林間の所々に土のテント床が作られたような感じ、駐車場から奥に行くほど落ち着いた雰囲気の場所になり、チセヌプリの山の姿も美しく見える。
 広めの場所もいくつかあり、ここは芝生に覆われている。
 施設も立派で、これで無料なのが信じられない。ゆっくりと湯治キャンプが楽しめそうである。
 温泉+キャンプ、湯冷めしないように注意しましょう。
 それと我が家が泊まったときはタケノコ(根曲がり竹)採りの最盛期、無理して竹藪まで入らなくても付近の車道沿いに散歩するだけで両手一杯のタケノコが採れます。

 2006年はトイレ等の設備改修のためオープンが7月中旬頃になるようです。

関連ページ  ・焚き火 ・2001日記 



このようなテント床が林間に配置されている。 広めの場所もあり、ここは芝生で覆われている。
隣の大湯沼自然展示館の駐車場から見た様子。
サイトによってはこちらから荷物を運んだ方が近い場所もある。
木々のむこうにはチセヌプリの姿も望める。
すぐ隣の大湯沼
場内案内看板

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:とも さん 投稿日:2006/09/11

ヒデさん、こんにちは。

9月9日(土)〜10日(日)1泊。ソロ

 日曜日は確実に雨という中、行ってきました。予報によると気温は高め、ということでした。もともと雨の中のキャンプは嫌いではなく、この位の気温ならばむしろ好きなくらいです。
  実際にキャンプ場の中に入ってみると、かなり色々なロケーションを楽しめるところなのですね。それほど悩むことなく炊事場を抜けて、一番奥の広めのサイトに設営しました。結構いい雰囲気です。先客は1組、チョット生活感のあるサイトです。最終的に5組(ライダー2張含む)の利用でした。

 ここは、かなりワイルド感の強いところですが、すぐそばが、「パノラマライン」という観光道路が走っているので、結構、車の走行音が気になります。しかし17時を過ぎると静かになります。
  雨がぱらついたり、青空が顔を見せたりなどかなり不安定な天気模様でした。雲も低くたれ込め隣の「大湯沼」の湯煙と一体となって区別がつかないくらいでした。夜中は雷雨、少し怖い。

 夕方から焚き火を楽しんでいると、先客のテントの方が「ライブをしますので見にきていただけませんか。?」という誘いがあり、いって見るとトイレがステージになっていました。このキャンプ場は暗くなると、トイレと炊事場の照明が自動的に灯るようになっているみたいです。1時間ほどライブを楽しんで眠りにつきました。

 テントをたたく雨の音を聞いていると、どうも朝起きるのがいやになってしまいます。それでもお昼前には、雨の中なんとか撤収しました。
  汗をかいたら当然「雪秩父」の温泉ですよね。雨の中の露天風呂が今回の本当の楽しみだったのです。気持ち良かったです。♪
  このキャンプ場は車の走行音が気にならなければ、ニセコ野営場が混雑している時でも、それほど利用者がいないみたいで、穴場かもしれません。
  今年最後の雨キャンになるといいのですが…。

投稿者:akko さん 投稿日:2004/09/13

ヒデさん、こんにちは。
9月11・12日とニセコ方面へ行って来ました。
わたしの確認不足だったんですが、湯本温泉野営場は今年クローズなんですね。蘭越町のHPにもしっかり書いてありました(T.T)
給水施設の工事のためという事ですが、工事をしている様子もなく、キャンプ場入口はロープで遮られていました。
そのロープには「熊目撃」の札が下がっていましたが、7月に使用禁止にもかかわらずキャンプした人がいて、「夜中に藪がガサガサと大きな音を立てて目が光った」と騒ぎになったのでぶら下げたそうです。地元の人によると「自分は狸か狐だと思うけど、まぁ熊もいるからね」とちょっとあきれ顔でしたから、実際はどうでしょうね…
なんにせよ、施設の改修が順調に終わり、来年度オープンするのを楽しみにしたいです。

投稿者:teddy さん 投稿日:2003/06/16

6/14〜15と、今年初のキャンプに行って来ました。
14日は、物凄い霧!雨は降らずとも霧!でも、竹の子取りの方達で、かなりの人出。炊事場も皮むきの人達で満員!

トイレは水の出が悪く、男子トイレの大便器の中には、流れない
う○こが・・・。もう少し綺麗に使いませんか?

投稿者:akko さん 投稿日:2003/06/16
管理人さん、ずいぶんご無沙汰しています。
もしかすると新掲示板は初投降かも?

今回はキャンプではなく登山でニセコアンヌプリへ行って来ました。早朝、6時からの登頂でしたが湯本野営場、ニセコ野営場どちらの駐車場も竹の子取りの方で超満車!路上駐車も山のようでした。雨後の筍といってもこれは凄すぎますね…

で、びっくりしたのが湯本野営場。
確かにキャンパーもいますが、スクリーンテントのみで、何故か鍋や硝子瓶の並んだテントがたくさんありました。筍は来週当たりがピークとの事、静かな野営場はもう少し先になりそうですね。

ニセコ野営場はまだオープンしていないらしく水場が使えませんでしたが、芝生はとてもきれいでしたよ。オープンが待ち遠しいです。

投稿者:siro さん 投稿日:2002/09/17
9/15・16に行ってきました。
驚いたのは、せっかく壊されたコトを契機に新しくしたトイレが、またまた壊された?壊れた?で
全くの使用中止。 駐車場や炊事場、そして当然トイレにも「トイレ使えません。他のキャンプ地もありますよ」という張り紙があったのですが、発見したのが荷物を全部降ろした後・・・。
そして、恐るべきコトに、隣の○○展示館のトイレも使用中止。
さらに2kmほど、降りた所の駐車公園のトイレも故障のため、使用中止。
結局、子供2人と連れて、ニセコ野営場まで5,6回、トイレのためだけに、車で行きました。
湯元キャンプ場は無料のキャンプ場なので、運営自治体に文句を言う気は全くありません。
ただ、マナーの悪い利用者が壊したのであれば全く許しがたいです。
お気に入りのキャンプ場なので、閉鎖にならなければいいと願うばかりです・・・。
投稿者:mican さん 投稿日:2001.08.14
お天気に恵まれたこともありとてものんびりできました。なんといってもタダ!っていうのが魅力ですよね。
ファミリーが多かったので夜もさほどうるさくなく、星空を眺めながらボーッとしてました。
流れ星も見れてラッキー(モチロン願いごとしました・・・宝くじ当たれ〜)
立派なトイレがあったのですが、故障中で隣の雪秩父温泉のを開放していました。
9月1日からはそのトイレの修理工事が始まるのでキャンプ場は閉鎖されてしまうそうです。
9月にまた行きたいと思っていたのに残念。。。

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ