かもめ島キャンプ場 

かもめ島キャンプ場 所在地 江差町字鴎島
料金 無料
開設期間 5月上旬〜8月末
問い合わせ先 江差町役場 0139-52-6715
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2010年10月

 江差のシンボルかもめ島は、元々は海に浮かんだ島だったのが今は堤防などによって陸続きの島となっている。
 しかし、陸続きとはなっても、現在は島へ渡る手段は徒歩しかない。
 キャンプ場となっている場所は島の北端なので、駐車場からの距離は500mくらいありそうだ。
 おまけに島の標高は30m程あるので、その分を階段で登らなければならない。
 北海道のキャンプ場の中で荷物運びが一番大変なキャンプ場であることは間違いない。
 駐車場との間を何往復かしてファミリーキャンプの荷物を運んだとの話しも聞いた事はあるけれど、現実的ではない。
 バックパッカー的装備でなければ、ここでのキャンプは無理だろう。
 サイトは全体的に傾斜していて、快適にテントを張れる平らな場所は僅かしかない。
 でも、ここから見る夕日や朝日は最高である。
 沖に浮かぶ奥尻島や渡島大島、そして夜の漁火と、楽しみは多い。
 島の西側には千畳敷と呼ばれる岩場が広がり、釣りや磯遊びも楽しめる。
 最小限のキャンプ道具を持ってかもめ島で一晩を過ごすキャンプは、楽しい一時となるだろう。
 キャンプ場は8月で閉鎖されてしまうが、島内にはトイレや水飲み台も一ヶ所あるので、野宿程度は可能である。

関連ページ ・2010日記 ・2013日記 



(写真をクリックすると別画面に大きな画像を表示)
かもめ島キャンプ場 かもめ島キャンプ場
サイト全景、全体的に傾斜している 島の一番北側に位置する炊事場
かもめ島キャンプ場 かもめ島キャンプ場
我が家がテントを張った場所 水場からは遠いけれど特等席だ
かもめ島キャンプ場 かもめ島キャンプ場
荷物運びは大変だ 帰りは海岸沿いの道を歩いてみた、車を停めてあるのは遠くに見える船の辺りだ
かもめ島キャンプ場 かもめ島キャンプ場
夕陽の美しさは最高 日の入りと月の出が一緒に見られる

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ