天塩川温泉リバーサイドキャンプ場 

天塩川温泉リバーサイドキャンプ場 所在地 中川郡音威子府村字咲来919
料金 無料
開設期間 5月上旬〜10月下旬
問い合わせ先 天塩川温泉 01656-5-3330
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 未利用:訪問日2004年10月18日

 天塩川のほとり、天塩川温泉が隣接し、のどかな田園風景が眼下に広がるキャンプ場である。
 サイトは、傾斜地を無理やり平らに造成した感じの場所で、趣にはかけている。
 しかし、周りの風景のせいか、のんびりとした雰囲気に浸れるキャンプ場だと思う。
 天塩川が直ぐ近くを流れていて駅も近いので、川下りのベースキャンプとしても利用できる。川からキャンプ場までは高低差が結構あるので、直接カヌーを運び上げるのには苦労するかもしれない。
 我が家も昔、天塩川を下るために流域のキャンプ場を探している時に、ここにも立ち寄ったことがある。その時は結局中川町のナポートパークに泊まったのだが、ここのキャンプ場はその時以来印象に残っていたのである。
 サイトは駐車場から一段高くなっているし、奥の方にテントを張ろうと思ったらかなり苦労しそうだ。ただ、この時は確認しなかったが、駐車場に隣接するログハウスの裏側にもテントが張れるようなので、そこなら荷物運びも楽だろう。
 その代わりロケーションはパッとしない。
 サイトの裏側の公園のような場所は歩いていないが、快適そうな場所だった。朝の散歩も楽しめそうである。
 サイトの作り、隣接する温泉、十勝岳の麓にある白銀荘前キャンプ場にとても良く似ていて兄弟キャンプ場みたいな感じがする。白銀荘前が勝ち気なお兄さんだとしたら、こちらの方はのほほんとした弟ってところだろうか。
 温泉に浸かってのんびりとした時を過ごしたい向きには、お勧めのキャンプ場である。




(写真をクリックすると別画面に大きな画像を表示)
天塩川温泉リバーサイドキャンプ場   天塩川温泉リバーサイドキャンプ場
これがキャンプ場全景、一番奥の二つの建物が炊事場と野外炉 正面のログハウスは一段下がった駐車場の隣りに建っている。その向こうの白い建物が天塩川温泉
天塩川温泉リバーサイドキャンプ場 天塩川温泉リバーサイドキャンプ場
サイト角の炊事場付近が一番良いロケーションかも 駐車場からサイトへは中央に見える階段を登らなければならない
天塩川温泉リバーサイドキャンプ場 天塩川温泉リバーサイドキャンプ場
サイトの後ろ側はこの様な雰囲気 サイト後ろは砂防ダムのある沢沿いに、公園のように整備されている

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ