多和平キャンプ場 

多和平キャンプ場 所在地 標茶町上多和
料金 大人360円、小中学生210円
開設期間 5月1日〜10月31日
問い合わせ先 現地管理棟(グリーンヒル多和)015-486-2806
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2010年5月2日

 標茶町多和平の広大な牧場の中に、360度の地平線をキャッチフレーズにした展望台がある。
 展望台に上がれば、このキャッチフレーズに偽りが無いことを実感できるが、その脇に作られたキャンプ場は60度くらいの展望しかきかない。
 しかし、キャンプサイトでグルグルと回転しながら景色を眺めるわけでもないのだから、これだけの展望があれば十分である。
 根釧台地の緩やかにうねる大地が遥か彼方まで見渡せる。もっと展望を楽しみたいのならば、直ぐ横の展望台へ上がれば良いだけだ。
 この展望がやっぱり、このキャンプ場の一番の魅力である。
 それ以外の面では、正直言ってあまりお勧めできるキャンプ場とは言い難い。
 サイトは全体が傾斜しているので、平らな場所はほとんど無い。
 トイレは観光客用のトイレを使うので、サイトからは少し離れている。
 周りが牧場なので、風向きによっては臭いも気になる。
 観光地なので、日中はサイトの直ぐ横を観光客がゾロゾロと歩いている。
 樹木がほとんど無いので、陽射しを遮るものがない。
 眺めの良い奥に行くほど駐車場からの荷物運びが大変。
 しかし、これだけ欠点があるのに、人気のキャンプ場なのである。
 その理由の一つには、広大な根釧台地を実感できるキャンプ場が他には無いからなのだろう。開陽台とか900草原など、似たようなキャンプ場は既に閉鎖されてしまったのだ。
 それと、ここが好きだと言う様なキャンパーは、トイレが遠いとか、臭いがするとか、荷物運びが大変だとかは、全然気にならない人達なのである。
 そして、観光客が多いといっても、日中をここでずーっと過ごすことは少ないはずだ。
 観光客がいなくなった夕方から翌朝までが、キャンパーのための時間帯となる。
 美しい夕日に朝日、満天の星空、それらは全てキャンパーだけが楽しめるのである。

  ここの入り口の案内図を見て、別の場所にライダー用サイトが存在することを初めて知った。
 そこも見に行ったけれど、展望はきかず、あまり魅力的な場所とは言えない。サイトも荒れていたので、もう開放していないのかもしれない。
 本来のサイトと比較すると確かに見劣りしてしまうが、単独のキャンプ場として見た場合はそれなりに快適そうなサイトなので、残念である。

関連ページ ・2010日記 



(写真をクリックすると別画面に大きな画像を表示)
多和平キャンプ場 多和平キャンプ場
大地を独り占めしている気分だ 入り口から見たサイト全景、そり遊びができそうな傾斜である
多和平キャンプ場 多和平キャンプ場
サイトの直ぐ横を通って観光客が展望台へと上っていく 奥に見えているのが展望台
多和平キャンプ場 多和平キャンプ場
多和平の夕日 多和平の朝日
多和平キャンプ場 多和平キャンプ場
展望台からサイトの方を見下ろしたところ すでに使われていない?ライダー用サイト

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:赤ビートル さん 投稿日:2005/10/05

9月21日(水)〜24日(土)3泊4日

昨年、この多和平で野営してすっかりここの魅力にハマッてしまった赤ビ〜トルです。前回も記しましたがここで滞在中、昼間の観光客はまったく気になりません。ちょっと車を飛ばせば周囲には魅力的なスポットや良質な温泉がたくさん存在してますので、昼間はここに居ないからです。

今回は、滞在3日目の天気予報が雨だったので思い切って3泊することにしました。そのお陰で、一年前のちょうどこの日にここで出会った、四国から来られていたソロライダー「つぐねさん」にばったり再開することが出来ました。そりゃもうとても嬉しかったです。約束は元より連絡すらしてませんでしたから・・・・・。だ〜れもいない東の大地を3人貸切で過せた夜は最高でした。

滞在二日目は摩周岳登山〜第一Pに「駐車料金払って!」車を停めていざ登頂・・・のハズでしたが登山道が荒れ放題。笹薮やら雑草やらが背丈程まで伸びていて、道すら見えなくなってました。で、途中で断念して引き返すハメに・・・も〜怒りが収まりませんでした。裏摩周の山頂から摩周湖を見下ろすのを楽しみにしてましたから・・・。登山届けに記された内容も苦情の嵐でした。弟子屈の営林署が数年前に統廃合で無くなってから荒れ放題らしいです。詐欺にあった気分でした。

裏摩周展望台と神の子池を初めて訪問しました。神の子池は神秘的ですね♪雨の日はパンの大好きな相方Pooと標茶にメロンパンを買いに行きました。とっても美味でした♪また、養老牛ではやはり一年前に出会った温泉巡りライダーさんにばったり再会、素っ裸で再開するなんてのも道東ならではの光景でした。

4日間、終日ほとんど風も無く2回の朝日とちょっぴりな夕日も堪能出来ました。満月に近かったので星はそれ程でもありませんでしたが、それでも天の川くらいは見えました。今回、つくづく思ったのですが雲の変化って美しいですね。特に早朝と夕方は感動です。あの広い大地でそれらを眺めているだけでも楽しめました。

残念だったこと・・・昨年は無かった管理棟「グリーンヒル多和」に大きな水銀灯の明るい電灯が設置された為、星座観賞に邪魔なことと、野営場と観光客用の舗装路との間に真新しい木の柵が出来たことです。「丘」とその先に見える「雲」の絵が見れなくなりました。どちらも必要無い無意味なものなので「余計なもの作るな!」って感じです。

来年もきっとまた多和に行くと思います。紅葉のチミケップと同様に病みつきになってしまう程、お気に入りの野営地です。

温泉情報:標茶温泉「味辛園」茶褐色の色を湛える源泉掛け流しの湯宿です。pH9.0なのでヌルヌルした感触です。湯温も熱いので湯上がり後もポカポカです。露天はありません。内湯2箇所のみ。とてもいい湯でした♪

温泉情報:弟子屈温泉「ペンションビラオ」併設しているコインランドリーを使用している間に湯あみ出来るメリットがあります。と言っても本物の源泉掛け流しの温泉です。湧出量77リットルはちょっと少なめですがpH9.28と肌にしっとりと馴染む良質な湯です。小さな露天あり。

温泉情報:養老牛温泉「湯宿だいいち」赤ビ〜トルが湯あみした温泉ベスト5(総合的)に入るお気に入りの湯宿です。内湯も混浴露天も、そして野天「からまつの湯」もどれも楽しめます。神の子池の帰りに是非♪自信を持っておすすめ出来ます♪

温泉情報:和琴温泉「三香温泉」オーナー手作りの源泉掛け流しの露天風呂は野趣に溢れ素敵な空間となってます。内湯はありませんので露天から桶で汲んだ湯で髪やカラダを洗うことになります。湯あみしていると天然リスや野鳥を見れます。ただ、赤ビ〜トル個人的に和琴周辺の湯質はあまり好きではありません。

投稿者:赤ビートル さん 投稿日:2004/10/02

9月24日(金)〜26日(日)2泊3日
天候 : 関係ナシ

当初1泊の予定でしたがぶっ飛びました!想像以上!あまりの素晴らしいロケーションに予定を変更してもう1泊延長。お陰でこちらに投稿もしているイエアメさんご夫妻にお会いすることもできました。ココを目当てにピンポイント来道し3日間過ごした山形のライダーさん、そして同じ目的できた愛媛ライダーさん等と共に過ごした3日間は一生忘れないでしょう。

とにかく素晴らしいロケーションでした。月明りで星が見えなくともです。赤ビ〜トルが求めていた道東のイメージ全てがここにありました。大絶賛しておきます。もう一度行きたい多和平!毎年行きたい多和平!今年のベストキャンプ場は然別峡かココです。☆5+!

馬、牛、羊に囲まれた見渡すかぎり大草原の中、フカフカの良質な芝の上で見る空と大地の広いことx2。これが北海道!これこそ北海道! 開陽台?標高が高ければいいってもんじゃないです。あの鉄塔と電波塔は目障り極まりない。傾斜したグラウンド?斜めだろうが逆さまだろうが大地の果てとプラネタリウムの雲海は見渡せます。雲だってアートに。そして平凡な炊事場だってオブジェに見える程、夜間照明の見事なこと!今まであんなに低くシャレた照明で照らされたキャンプ場は見たことありません。タダでさえ素晴らしい見晴らしなのに大地の果てから朝日が昇り、夕日が沈むなんて・・・・・凄すぎるぞ多和平!カメラのシャッターチャンスが永延と続きそう・・・・・観光客が途切れ静寂が訪れる夕方からは大地の全てを独占している気分になれます。 ほ〜ら、あなたも行きたくな〜る行きたくな〜るぅ。

温泉情報:養老牛温からまつの湯 開陽台と多和平の中間に位置する温泉街の奥にある無料露天風呂。ダートの先に現われる掘建て小屋の裏には熱い源泉が湧き出ている。「駆けつけ10杯」の名言の元、新入浴者は湯船横に用意してあるドラム缶で、川の水を10杯汲み入れる裏ルールがある。それくらい熱い。ボクも既入浴者たちに拍手で迎えられた。体育会系ノリの混浴露天で楽しめる。それにしても熱い。カラダはいつの間にかストライプ色

養老牛温泉 ホテルだいいち 昭和6年創業の老舗。名湯として名高い。男女露天のさらに先にある標津川に沿った混浴大露天岩風呂は素晴らしい。入浴料金も500円と良心的。

投稿者:らくたこマック さん 投稿日:2004/08/20

ヒデさん、こんにちは。
8月14日から1泊で、恒例の釧路川カヌーの際に利用しました。激混みが予想される、和琴・川湯・塘路を避けての選択です。
展望台に向かって開けたサイトは開放感バツグンで、キャッチフレーズの通り360度の地平線が楽しめます。人入りもナカナカでしたが、ライダーが大半でしたので喧騒とは無縁でした。
管理棟を兼ねるグリーンヒル多和では、手作りパンや地元産のヨーグルトが購入できます。天候に恵まれれば最高の時間を過ごせるでしょう。

投稿者:rosehip さん 投稿日:2004/07/22

ヒデさん、こんばんは。
7月19日(月・祝)〜20日(火・中標津町は神社のお祭りで休みの企業多く)。
多和平キャンプ場へ行ってきました。
主なキャンパーは予想通り、道外ナンバーのライダーの方たちばかり。道内のキャンパーは私たちの他に果たして居たのかな‥?相方はテントの張る位置には人一倍こだわるのですが、決めた場所はサイト奥の一番高い場所。坂を何度も上がり4往復ほどして頑張って荷物搬入しました(昨年訪れたかもめ島キャンプ場よりははるかに楽だよ、が合言葉・苦笑)。手前側サイトではさほど気にならないそよ風も、私たちが選んだ場所では丘から舞い上がった風がやや強く吹き抜けるので、やっとの思いでテントとタープを張りました。
搬入・設営が終わり、早速グリーンヒル多和でクルミパンと飲むヨーグルトを買い、一息つきました。聞こえてくるのは、そよ風の音、羊の鳴き声、放牧馬の歩く音と鼻息。時々、やってくる観光客の通行音、展望台へ上がった観光客の感嘆の声(北海道スバラシー・笑)
設置した位置が高台だったので、キャンプ場内の人間ウォッチングにもなってしまいました。ライダーさんたちは、東屋のすぐ側でテントを張り、日中は主にその東屋の椅子で昼寝をしたり、座り込んで物思いに更けながら過ごしていたようでした。長期滞在もしているようで、荷物も東屋に持ち込んでいるようでした。
19日は晴れていたので、もしかしたら夜は星空が期待できるかも?と思っていましたが、予報どおり天気はだんだん崩れてしまい、残念ながら星空は望めませんでした‥。
翌日は、霧雨。晴れていれば抜群の眺望も今日はだめだな‥と、気分を変えるため、30分ほど離れた屈斜路湖のコタン温泉に行きました。誰も居なかったので、貸切状態でした。帰り道、弟子屈の桜ヶ丘オートキャンプ場をちらっと覗いてきましたが、虹別キャンプ場のオートサイトにはやはりかなわないな、というのが感想です。900草原も行きましたが、多和平より天候が悪く何も見えませんでした‥。
キャンプ場へ戻り、午前9時開店のグリーンヒル多和へ行き、手作りパンの焼き上がる時間を聞いてテントでまったり過ごしました。チェックアウトは何時でも構いませんとのことだったので、午後2時頃までゆっくり過ごしました。
星空を見るため、もう一度来なくてはいけなくなりました(苦笑)やっぱり空気が澄んだ秋でしょうか。

投稿者:若林 栄 さん 投稿日:2002/08/05

北海道に今年で8月盆休みにツーリングで行くこと、4回目。最初の印象は、こんな素晴らしいキャンプ場があったのかと感激した。
開陽台にもよったが 多和平のほうが、好きですね! あまり広くなく、設備も不十分だが 是非 オススメのキャンプ場。牧草の上にテントと 朝の濃霧。感激です。もちろん360度の展望付き。

投稿者:ウキウキ さん 投稿日:1998/03/13

十月に行きました。満天の星の一夜を忘れられません。
はるか遠くにかすかに釧路の灯。すぐ近くから牛の声。月明かりに雌阿寒の噴煙がたなびいていました。
多和平のキャンプ場は秋にお奨め。夏は霧がかかりそう。標茶町です。

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ