トップページ > キャンプ > キャンプ場紹介

川下海浜公園(旧浜益海浜公園)

所在地 浜益郡浜益村大字川下村
料金 無料、ただし7月上旬〜8月中旬は駐車場料金1000円
開設期間 5月上旬〜10月下旬
問い合わせ先 石狩市浜益支所 0133-79-2047
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 2000年6月

 キャンプ場というよりは海水浴場です。海水浴場といえば砂浜のキャンプが普通ですが、ここではなんとフカフカの芝生の上にテントを張ることができます。
 海水浴は良いけれど、砂まみれのキャンプはどうも、なんて言う人にはお勧めの場所、ただし、道内どこの海水浴場も同じですが、シーズン中の混雑具合は十分想像ができます。
 ここで紹介するのは、海水浴での利用ではなく、それ以外の時期のキャンプ場としてです。
 綺麗に管理されたフカフカの芝生は、とても海水浴場だとは思えません。海水浴期間以外でもトイレ、水場が使えるので、これはもう立派なキャンプ場です。
 人の少ない静かな時期に海のキャンプを楽しみたい人にはお勧めの場所、ただし、道路がすぐ横を通っているので、お世辞にも静かな場所とは言えません。
 それと砂浜との境に防風用のネットが張られているので、サイトから直接海が見えないのは残念なところ、それでもこれだけの芝生を維持するのにはしょうがないのでしょう。

関連ページ   ・2000年日記



広々とした芝生がとても綺麗です。
でも海水浴シーズンは、ここがテントで埋め尽くされるのでしょうね。
防風ネットの海側には広い砂浜が広がっています。 海キャンのクライマックスはやっぱり夕日ですね。
でもテントサイトからは防風ネットに遮られ、直接は眺められません。

北海道キャンプ場情報掲示板より

投稿者:赤ビ〜トル さん

投稿日:2004/06/17

6月13日(日)〜14日(月)
天気:快晴 気温25℃

またまた海キャンしてきました。と言っても海沿いの芝キャンですが・・・(^0^;
土曜日が休日出勤だったので日月スライドキャンプ。現地はどれくらい混雑してるかな?と思いつつ到着したら、やはり20張程。
それでもここのキャパシティはとんでもなく大きいですね。まだまだ余裕でした。

なんだか久しぶりに味わうファミリーキャンプ場の、ほのぼのした雰囲気にみょ〜に恥ずかしさのようなものを感じながら搬入。
ショートキャンプ用のコンパクト装備で来たのでヤケにボクらだけテントも道具も小さくて周りから浮いているよ〜な・・・・・。
で、ど真ん中が空いていたので中央部分の芝に「こぢんっまり」と設営しました。

私見愚見ですが・・・ここでキャンプするとしたら・・・
1.晴れた初夏(晩夏)の休日なんかに夕方到着してビーチで夕日でも見ながらかる〜く1泊。冷やした白ワインもきっと美味しいハズ。タコの足、一本でも売ってくれます。
2.思いっきり海水浴を楽しむファミリー海きゃん。(お父さん大サービス!株↑。お母さんダッチ初挑戦!そして失敗、株↓)
3.旅の途中で予定外の1泊が必要になったライダーのタダキャン。(空いててよかった〜。)

で・・・ボクらみたいなのが一番中途半端でした。
いつもと違って時間は持て余すし予想以上に暑いし(水着ナシお)
・・・しかも夕日までが沈むの遅く感じるし・・・写真撮ろうにも、なかなかいいアングルが無い(ToT)

トイレは3箇所、中央トイレはとても清潔でビーチトイレとは思えないくらい完璧です。炊事場は2箇所、どちらも使いやすくこちらも清潔。そして!海沿いとは思えない程キレイな芝生。まるでゴルフ場のフェアウエイです。でも残念ながらその芝生を砂から守る青い暴風ネットの為にテントサイトからは夕日が見れません。ビーチは目の前なのでネットを越えては行けます。キャンプサイトを囲むように駐車場がたくさんあるので、設営場所を決めてから慎重に駐車場を選んだほうが搬入がラクです。浜益温泉はキャンプ場から10分くらいです。

妻がボソっと一言。
「あの青いネット・・・だんだんローソンの看板に見えてきた。」
翌日、昼頃には撤収。なんだか一日得した気分(ToT)

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ