森林公園びふかアイランド

所在地 中川郡美深町字紋穂内139
料金 大人200円、子供100円
オートサイト1泊1台2000円
開設期間 5月中旬〜10月下旬、コテージは通年
問い合わせ先 現地管理棟 01656-2-3688
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 未利用、訪問日:2002年6月

 ライダーの聖地として有名なキャンプ場、最近はオートキャンプ場も整備され、2001年からは有料になったと言うことで、道北キャンプの帰りにちょっと寄り道してみた。
 国道入り口には道の駅「びふか」があり、キャンプ場の隣にはびふか温泉、チョウザメ館、立派な公園と非常に賑やかである。
 何故こんなところがライダーの聖地となっているのか、私には理解できないが、訪れたときにはライダーらしき姿はどこにも見あたらなかった。
 サイトはシラカバが点在する芝生地で車も乗り入れ可能、ここだけ見ているとかなり良い雰囲気なのだが、如何せん周りが賑やかすぎる。まあ、それを気にしなければ、色々と楽しみもあって便利なキャンプ場なのかもしれない。
 新しく作られたオートサイトは、少し奥まった方になるので周りの喧噪からは逃れることができる。
 広々として周りの景色も楽しめるが、木立がないので、夏の暑いときは辛いかもしれない。古い方のサイトもオートキャンプは可能なので、料金を見比べてどちらに泊まるかは全くのキャンパーの好み次第だ。




 
樹木が点在するテントサイトはまずまずの雰囲気
 
オートサイトは周りの眺めも良い。木製のテーブルベンチセットは各サイトに設置されているわけではないので、そこの近くのサイトを利用する人だけが恩恵にあずかれそうだ
 
ここのコテージはやたらに立派だ。 噴水やらジャンボ滑り台、広々とした公園は子供達の格好の遊び場になりそうだ。

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者: ナナ さん 投稿日:2006/08/18

こんにちは!まだまだキャンプ初心者ですが、楽しくって大好きです…でも、先日行った美深アイランドでのことです。ここは長期滞在者が多いと聞いていましたが、行ってみるとお昼前なのにサイトがびっちりでした。大勢でのキャンプだったので、少しでも広い所と探していると「ちょろちょろうるさいんだよね、大勢はうるさいから違う所を探しな」とおじさんに言われました。すごく感じの悪い言い方で、その場はすいません、と言いましたがかなりムカツキました。しかもその後、私たちがどこに決めたのか見にきていました。きっとこんなことは例外とは思いますが、かなり気分を害しました。私もまだまだ初心者ですが、常識をわきまえているつもりですし自分にひがあれば謝りますが、物の言い方ってあると思いますし、キャンプ場の主みたいに偉そうにされるのは不愉快でした。

投稿者: sakabon8645 さん 投稿日:2005/07/04

(メールでの情報)

今晩ははじめまして。森林公園美深アイランドの投稿が無いので送ります。

7月2日(土)〜3日(日)で森林公園美深アイランドへ行きました。
去年は、お盆に「星の〜」キャンプ場で大雨キャンプ1回だけだったので、今年は〜と、早めに行動開始。手始めにと、美深に行きました。サイトはオートを予約して行ったんですが、2時に着いたときには、
フリーサイトは、ほぼ満床状態でした。で、オートサイトは?我が家を入れて4組しか居ませんでした。(少し寂しかったです!)イヤ〜ここ!ペグが全然刺さんないんですよ!テントはステンのペグなんで何とか
刺さったんですが、スクリーンは、プラペグなので、イヤー、3本も折れてしまいました。(ガーン!)せいぜい、半分も刺されば上等。ちなみにあっちこっちでも、ペグを叩く音が絶えなかったので、多分皆さんも苦労してたと思います。(ちなみに、撤収の時、ステンのペグも数本曲がっていました。)設営が終ってビールを一杯飲もうと缶を握ったら感触が?手を見たらアララ、マメがたくさん出来てしまいました。
それを除けば、みどりに囲まれて、開放感があるのでよかったです。子供達も、テニスや芝そりに大忙し。夕暮れからは、ジャブジャブ池で「カエル」採り。その後、「美深温泉」でゆっくり。翌日は、目が覚めたら、すでにテント内は、サウナ状態の暑さ!朝の7時から暑さにつられてビールを1杯2杯と、幸せのひと時でした。「チョウザメ館」は、管理人すらいませんでしたが、水族館型の水槽にたくさんいました。(嫁はキャビア食べた〜い!と、言っておりました。)家族連れには、マッタリしながら、遊び道具も多いので子供も飽きない良い所と、思うのですが、・・・ペグの刺さりの問題以外は。ちなみに「ゴミ」も持ち帰りなので、暑いと空き缶とペットボトルがかさばって、帰りの方が荷物が増えたような気がしました。(もって帰れない人は、管理棟で、長〜い説明の後、種類別に袋を購入し、6種類位に分別するそうで、ゴミを出す時も、管理棟で中身をチェックして「OK」が出れば初めて置いて帰れるそうです。かなり厳しそうですョ。)
さあ、来週は、東神楽か兜沼か、どっちに行こうかな〜。

それでは。

投稿者:アサ さん 投稿日:2004/08/31

ヒデささん、こんにちは。

8月25日〜30日で行ってきました。 
台風到来前に無事帰還!

 25日初日は仕事が終わってからの午後出発。 この日は‘グリーンパークぴっぷ’で前泊、フリーサイト1張¥300。(とても冷え込んだ)
26日早朝‘びふか’入り・・・テントを張り昼寝ざんまいで一日が終わってしまった。
  さて翌日から行動開始です。【松山湿原】キャンプ場から車で約40分位の所にある‘日本最北の高層湿原’に行って来ました。 登り約30分・下り約25分、軽い登山ですね。景色も良く、清清しい空気、美深に来た際には足を運んでみてはいかがでしょう。(クマの心配は無さそうかな)
近くには【トロッコ王国】という国鉄廃線跡を利用したトロッコ乗車体験も出来ますよ。
  さて、キャンプ場に関しては本州の長期滞在者のオアシスになっているようです。(皆、マナーを守り静かに暮らして居ます) 
ここはR40の車の騒音を気にしなければ良いところだと思います、温泉は目の前・新鮮な野菜直売所が近くにあり・木々は多く・買い物も町まで車で10分・道の駅も徒歩1分、いろいろと恵まれたキャンプ場ではないでしょうか。

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ