水辺の里 財田キャンプ場

所在地 虻田郡洞爺村字財田6番地
料金

入場料 大人700円・小人300円
フリーキャンプサイト無料、 駐車場1泊500円、オートサイト1000円〜3000円

開設期間 4月下旬〜10月末
問い合わせ先 管理棟 0142-82-5777
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 未利用・訪問日2001年9月

 2001年7月に、洞爺湖洞爺村近くにオープンしたオートキャンプ場である。(たからだキャンプ場と読みます)
 洞爺湖ではグリーンステイに続いて、2カ所めの本格的なオートキャンプ場、そうなるとどうしても両者を比較してみたくなるが、ロケーションではグリーンステイに軍配が上がる。ここでは地形が平坦なため、洞爺湖との間の樹木に遮られて湖を眺められない。秋、春ならば枝越しに湖が望めそうだ。
 しかし、利用料金まで考えると、こちらの方がお勧めである。施設的には全く遜色なく、それでいて料金は半額以下なのだ。
 プライベートサイトAとBの違いは面積の差である。それぞれ100平方メートル、50平方メートルとなっている。
 このような、サイトの面積による料金の差は非常に解りやすいと思う。
 キャンプ場によっては、「エッ?どうしてこことあちらが同じ料金なわけ?」と疑問を持ってしまうくらい、テントサイトに差があるところがあるのだ。
 まだ、施設全体は完成しておらず、パンフレットを見ると今後、サバイバルキャンプサイト・フリーキャンプサイト・スポーツ広場等の造成が予定されており、最終的な完成予定は平成16年となっている。
 そのために、今後のオープン期間については、まだはっきりしていないようだ。
 全てが完成したら、洞爺湖で一番の人気キャンプ場になるのは、まず間違いないだろう。
 2002年全面オープン、2004年にはさらにフリーサイトが拡張されるようです。




湖側から写したプライベートサイトBの様子 洞爺湖は樹木に遮られ、あまり見えない
手前のサイトはキャンピングカーサイトで、テーブルセットが備え付けられている
しゃれた感じの管理棟、シャワー室・コインランドリー・売店等、施設も充実している パンフレットの地図、クリックすると大きな画像で見られます

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:kenjiの姫 さん 投稿日:2005/05/17

5月12日(木)〜14日(土)の2泊3日でフリーサイトを利用してきました。
フリーサイト部分は昨年新しくできただけあって、新品のにおいがぷんぷん漂うような感じがしました。植えられた木もまたほんとに細くて頼りなげで・・。
我が家にはめずらしく高規格キャンプ場利用となりましたが、同行の大阪からの友人一家(Haruppeファミリー)と合流し、子供たちもカヌー遊びを楽しみました。

ここのフリーサイトは昨年のオープン時から評判が良く、料金もサイト料は無料とあって人気のようですが、この時は週末になっても他には2パーティくらいの利用度でした。寒かったせいでしょうか。オートサイトも2組程度の入りのようでした。

キャンプ場自体は、シャワールーム、コインランドリーが利用できるセンターハウスがあり、トイレの手洗い所はお湯がでます。また、子供たちのための遊具のある場所もあるし、炊事場やトイレはもちろん清掃も行き届いて申し分ありません。
更に、昨年オープンした自然観察館では、洞爺湖の自然について学ぶ事ができ、その前部分はビオトープが作られています。
土曜日は、近くの子供たちが自転車で遊びに来ていました。
自然の中で遊びながら学べる施設として地域に密着しているのでしょう。

しかし・・・。
残念なことに私たちには不似合いなサイトでした。湖畔の反対側に民家がたくさん見えてどうも落ち着きません。
サイトもあまりにも綺麗な芝生と整備された雰囲気で馴染めなかったです。せっかくの比較的低料金な高規格なのに、馴染めない体になってしまったとは・・・。トホホな気分です。
キャンプ場が悪いのではなくて、私たちの好みに合わなかっただけだと思っています。

投稿者:こっこ さん 投稿日:2004/08/17

はじめまして。
8月14日に1泊で、洞爺湖畔にある財田キャンプ場に行ってきました。
確か3年ほど前にオープンして、今夏フリーサイトが拡張されたようで、事前の情報がなかなか入手できずに、それでもどんな感じかな〜と思い、友達3家族で予約しました。
本当はオートキャンプが希望だったんですが、予約したのが遅かったので「もうフリーサイトしかないですけど〜」と言われ、環境を聞いたところ「駐車場も増えたので、すぐ近くにテント張れますよ」との答えに、それなら〜と決めました。

チェックインが13:00になっていて、予約時にも確認したんですが、実際着いたのが11:00。お盆時期で渋滞を見越したはずが、すんなり到着してしまってσ(^◇^;)
とりあえず、センターハウス前の駐車場に車を停めてみたら、どうやら受付している人がいる・・・。

行ってみると、2時間前にかかわらず、フツ〜に受付してくれました。
入口で場内の案内図とゲート開閉用のリモコンを渡されて「お好きなところへどうぞ」
時間が早かったので、いい場所に3家族、陣取ることができました。

予約の電話では「駐車場が6ヶ所」と言ってたのですが、場内には5ヶ所でした。それでも、ほとんどセミオートという感じで、炊事場やトイレもすぐそばで、数も充分でしたね。
トイレも、私が利用したところは、洋式2和式2身障者用1で、個室の広さも洗面台もゆったりした感じ。
虫も飛んでいないし、いやな匂いもなく明るいトイレでした。

炊事場のシンクも普通の高低合わせて8つほどあり、そのほかに調理台のようなスペースもあってこれもゆったり。
ただ、そのゆったりした造りがアダになってか、シンクの中に、スイカと水の入ったビニール袋。冷やしてたんでしょうが、蛇口に袋を縛り付けてあったら、そのシンクは誰も使えませんね。(このスイカ、翌朝も同じ状態で置いてありました)
反対側のシンクでも、やはりスイカなどを冷やしてたんですが、水を流しっぱなしで流水に当てて冷やしてた・・・これ、どうでしょう??私的にはダメだと思うんですけど(^^;)

子供の遊具、ターザンロープが1台。
子供たちがけっこう並んでたようです。
あとはちょっとした水遊びもできるみたいですね。遊歩道を通って湖畔にも行けますし、ウォーキングにもマルです。

サイトからは木があるので湖は見えません。
ただ水上バイクの音がうるさいです。それと、鳥よけの空砲の音が聞こえますね。
ゴミは分別して捨てることができます。
持ち帰りを覚悟していたので、とってもうれしかったですよ〜。

この夜はたまたま、ミニコンサートのようなものが開かれていて、センターハウス横で演奏されていたのがサイトにいても聞こえてきました。いい感じのBGMみたいでGOODでした♪

ここは手持ちの花火以外は禁止のはずなんですが、吹き上げ花火や打ち上げをやっている人もいました(~_~;)

ペットOKなので場内でも何頭か見かけました。(予約時にペットの有無を確認されました)
たま〜に吠えてる声が聞こえましたが気になるほどでもなく、糞も見当たりませんでした。今回、うちのワンコはお留守番だったんですが、今度はワン連れでチャレンジしてみようと思います。

翌日は雨模様だったので、様子を見ながら早々に撤収してきましたが、センターハウスにはちょっとした売店や軽食コーナー、シャワー、コインランドリー、レンタサイクルもあって、なかなか楽しめるところではないでしょうか。

料金は中学生以上が700円、小学生が300円、フリーサイト料は無料で、車を場内に入れると1泊500円かかります。

長くなってしまってすみません(^^ゞ
私のようなキャンプ初心者ファミリーさんにも参考にしていただけるとうれしいです。
そして皆さんの投稿も次回のキャンプ場選びに大いに活用させていただきますので、今後もよろしくです。

投稿者:まち さん 投稿日:2004/06/12

ヒデさん、みなさん、こんにちは。
6月2日、私もやっと今年の初キャンプに行ってきました。
遅くなりましたが、ちょっと感想など書いてみます。

当日は真夏並みの好天に恵まれたのですが、平日とあってか場内はガラガラでした。我が家の他にキャンピングカーが1台のみ。狭いと嫌われがちな1000円のBサイトを借りたのですが、周りにだ〜れも居ないので狭さはまったく気にならず快適でした。
受付の際にサイトの種類と料金について訊ねたのですが、フリーサイトについては一切触れませんでした。なるべく金を取ってやろうと言う魂胆か?と穿ってしまいましたが、フリーサイト希望者は少ないのでしょうかね?
犬連れであることを申告すると規則を守る旨の誓約書の記入を求められましたが、その内容はノーリードにしないなど極めて常識的なことばかり。こんなものが無いと守れない人がそんなに多いのかな?と感じました。とは言え、犬連れであっても快く受け入れてくださったので、気持ちよく利用できました。

投稿者:akko さん 投稿日:2004/06/14

ヒデさん、こんにちは!
前回通りすがりに立ち寄ってとても気になっていた水辺の里財田キャンプ場に12日に行って来ました!
造成中のフリーサイトは見た目完成しているのですが、ロープが張ってあり、以前からあった場所しか、まだテントを張る事が出来ませんでした。ちなみに利用者は、我が家を入れて4組でした。

今回泊まってみて感じたのは、水辺の割りには虫が少ない事です。
時期的にブヨや蚊を警戒していたのですが、水辺の遊歩道を歩く以外では気になりませんでした。
早めの時間は、スクリーンテントにも入らず、外にチェアーを出していたほどです。

まちさんが紹介しているBサイトも2面あるうちの1面のみが使用中といった感じで週末の割りにはゆったりしてました。
きっと、ハイシーズンになって2面ともテントが立つと狭いかもしれないですね。

あとは、炊事場とトイレの数が少ないように感じます。
フリーサイトからは、Bサイトの炊事場とセンターハウスのトイレを使用しなくてはなりませんでした。
奥の方に新設されているフリーサイトが完成すると、炊事場などの建物があるようですが、規模の割りには数が少ないような気がします。

全体的には、宿泊している人のマナーも良く、静かなキャンプ場といったところです。

邪道ですが、リモコンで開閉されるゲートは、超庶民派の私のお気に入りになりそうです。
リモコンをピッ♪チェーンがスーッと降りる!
う〜ん、気分が良いわ(#^.^#)

投稿者:sato-p@函館 さん 投稿日:2004/05/17

こんばんは。

先週末、僕も財田に行って来ました。
キャンプ場の紹介は赤ビートルさんがしているので省きますが、なかなかいいキャンプ場ですね。
僕もフリーサイトを利用しましたが、日曜日の天気が雨の予報だったのが原因なのか、僕たち以外2組しか利用していなくて僕ら3家族で貸切状態で使わせていただきました。
予報どうり日曜日は朝から雨でしたが、3時過ぎまでゆっくりして帰ってきました・

赤ビートルさんは駐車場代取られたんですか?僕達は中に車を入れましたが何も言われなかったですよ。

今年オープンの部分も見てきましたが広い・・・の一言です。全面オープンしてもフリーサイト無料を続けて欲しいですね。

今週は濡れたフライを乾かしにまたキャンプに行ってきます。

投稿者:赤ビ〜トル さん 投稿日:2004/05/12

5月7日(金)〜9日(日)2泊3日
天気 夜一時雨→快晴→張れ

金曜日の仕事を早退して夜から泊まりに行ってきました。
新しい道具を何点か購入したのでフィールドテストも兼ねてのキャンプでした。
財田は、もう何度も利用しているのですが今回は、既存フリーサイトの一番奥の部分に設営。
この位地だと、今は、炊事場もトイレも距離があるのですが、6月中旬のフリーサイト全面オープン後は、適度な位地に車も置けて、かつ、トイレ炊事場との距離も程良く、かなり快適なキャンプができると思われます。
湖も、僅かな木々を挟んだ正面に見ることができます。
今回のサイトは、まわりを適当な高さの白樺林や雑木林に囲まれているので以外と雰囲気はいいほうです。(特に夜は♪)
が! やはり日曜日になると現われた五月蝿い水上バイク。
こいつらさえ居なければ、このキャンプ場は高規格オートの中でもかなりポイント高いと思うのですが・・・・・。
ドイツを筆頭にEU圏はかなり以前から、米国各州も最近では湖での水上バイクをほとんど禁止しています。日本は、こういうところのルールが発展途上ですね。あ、これは愚痴BBSでしょうか?

GW明けの週末とあってAサイトに一組、狭すぎるBサイトは誰も居なく、フリーサイトもボクらで貸切。反対側のオープンサイトだけが賑わっていました。その為、日曜以外は、とっても静かに過せました。

料金700円(1人)以外に、車を入場させると一泊500円かかります。が、リヤカー入場もできます。
ポイントは、チェックアウト時にデイキャンプ料金(1人200円)を払うと、最終日も終日のんびりできます。
こっそり情報ですが、管理棟内トイレのパウダールームは常時、お湯が出ます。食器洗いはルール違反でしょうが、朝夜、トイレついでに暖かいお湯で洗顔ができます。

投稿者:直人 さん 投稿日:2004/04/13
ヒデさん、皆さん、今日は。

我々も先週末偵察に行って来ました。残雪も全くなくもうオープンしてもおかしくない状態でしたよ。受付その他には人も居らず駐車場から場内を徒歩で一周して参りました。
増設されたオート部分は100張り?いやもっと張れそうなくらい広かったです。植樹された白樺がまだ心許なかったですけどフラットなサイトに点在する水場やトイレの数は必要且つ十分でした。
ワイルドキャンプを目指す皆さんには物足りないかもしれませんけどビギナーやお子様連れにはきっと凄い人気になるだろーなー。価格を考えるとアルテンよりパフォーマンス高いといっていいです。

帰りに癒しの郷で一風呂浴びてきましたけど昴の郷そのままで内装をしっかり綺麗にして好感もてました。
当時のコテージにも手を入れて外観だけですがこちらも綺麗。ここはロケーションが素晴らしいのですよ。湖畔からは少し離れますけど少し高いところに在るので湖の眺めは最高です。
できればこちらのエリアにキャンプ場を造成して貰いたかったくらいです。センターハウス前には20張り程度のフラットな芝と屋根付きの「炉」まであります。これは勿体ないなぁ。

こちらのコテージは種類によって温泉が引かれていますので、敢えて財田キャンプ場のコテージを使うならこちらを薦めたいです。価格も殆ど変わらないですしBBQもできますから。冬場とかも良さそうですね。

投稿者:ウキ さん 投稿日:2001.09.25
初めましてウキと申します。
以前よりこちらのページを参考にさせてもらっています。
札幌在住で2年前からファミリーキャンプを始めました初心者です、よろしくお願いします。
洞爺湖の財田キャンプ場ですが私も先月行きました、
今年は仮オープンとのことでオートサイトのみのようです。
他の方も書いていましたがBサイトはかなり狭くひそひそ話も隣に聞こえそうです(^_^;)2グループであれば使いやすいですが・・
湖畔もほとんど見えないのも残念ですね。
ただ翌朝は12時まで居れるのと来年はフリーサイトもできるようなことがパンフレットに書いてありました、
来年はもっと良くなるかもしれませんね。
それから管理人さんおすすめの朱鞠内湖に初めて22日〜24日に行ってきました。
第二サイトの湖畔沿いにテントを張れまして寒かったですがすばらしいところでした、朝が最高に気持ちが良い所ですね。
釣りも初めて挑戦しまして釣れちゃいまして感動です。
ここはやみつきになりそうです。
今後ともよろしくお願いします。
投稿者:なしゅお さん 投稿日:2001.09.19
ヒデさんのコメント(下見したときの)を見て、9月8日1泊でプライベートサイトA(通称クワサイト)を利用しました。
今年はまだまだ空いているようですね。犬連れということもありとても助かります。その代わりに、カエルさんがたくさんいました。
週末でも空いているということで今週も22日1泊します。プライベートサイトB(通称スモモサイト)です。
今回は、初キャンプの家族が一緒なので、キレイ・お気軽にということでピッタリかなと思ってます。
スモモサイトは、クワサイトの半分の広さですが、
2区画がセットになっているので2家族で利用するには便利です。そうでない場合はちょっと気になるかも。
ちょっとだけ気になる点
・湖畔から聞こえてくるエンジン音
・22時以降ゲートの出入りができる。
(基本的にはダメなんですが、守らない人もいる)
投稿者:EASI-LITE さん 投稿日:2001.07.02
聞きなれないキャンプ場だと思いますが、来月(7月20日)オープンするキャンプ場です。
場所は洞爺湖畔、もちろんまだ利用できませんが、見学してきました。
今年はオートサイトだけのオープンらしいですが、今後、フリーサイト、コテージ、更にグラウンドや体育館など、様々な設備ができる予定です。
オープン後に、また報告できればと思います。
洞爺湖周辺のキャンプ場では、老舗(?)の仲洞爺と滝之上がお気に入りです。
今年は1月と2月に定山渓、5月に美笛、8月には一番川に行きます。

 

キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ