エルム高原家族旅行村

所在地 赤平市幌岡町375-1
料金 一人500円(小学生以上)
開設期間 通年
問い合わせ先 エルム高原施設管理事務所 0125-32-6160
ロケーション
環  境
荷物運搬
宿泊年月 未利用、訪問日2002年5月16日

 我が家のお気に入りキャンプ場エルム森林公園キャンプ場へ行くときには、何時もここの横を通り過ぎる。
 道路から見る限りでは、駐車場の横の芝生にテントを張っているような感じで、テントがなければここがキャンプ場だとは気が付かないかも知れない。
 そんな場所なのに、何時もテントが一杯、人気のキャンプ場なのである。その人気の秘密を探るために、森林公園キャンプ場を利用した帰りに寄り道してみた。
 駐車場横のわずかな芝生の部分、そこから1段高い場所にある車乗り入れ可能な広めの芝生広場、サイトはこれだけである。面白くも何ともない。
 奥の方にはふれあいの森という林間の芝生広場があり、ここは結構私好みの場所だったが、「テント設営ご遠慮願います」の看板がでていた。
 奥の林間サイトは落ち着いてテントを張れると聞いたことがあったので、管理事務所で確認してみたところ、7月8月のお客さんが多い時期だけ解放しているとのこと。車で芝生が痛められるので、それ以外の時期はテントの設営を禁止しているのだそうだ。
 芝生のことを考えたらその逆の方が良いような気もするが・・・
 結局、ここが人気のあるキャンプ場である理由は見つけられなかった。
 確かにエルム高原温泉「ゆったり」という温泉施設があり、料金も安く、オートキャンプ可能で、遊具もあってと、ファミリーキャンパーには魅力的な場所なのかも知れない。
 直ぐ隣にはエルム高原オートキャンプ場という高規格キャンプ場があるが、そちらは料金もグッと高くなる。
 こちらも場内に高低差があるので眺めは良さそうだが、同じオートキャンプが可能でこれだけ料金に差があると、ちょっと考えてしまう。
 ただ、夏の混雑期にゆったりとキャンプするためには、高い料金を払う価値はありそうだ。

関連ページ 公式ホームページ



道路から見下ろした様子、手前が芝生広場で、その向こうの駐車場は1段低くなっている。 駐車場横のちょっとした芝生広場
林間サイトの様子
落ち着いた雰囲気だが、夏の混雑期だけしかテントを張れない
このキャンプ場のメイン(?)のサイトである芝生広場、車乗り入れ可能なのが嬉しい
左手の上の方に温泉施設がある
沢を挟んだ反対側のオートキャンプ場、ここから温泉施設まで歩いてくるのは大変そうだ

 

北海道キャンプ場情報掲示板より
投稿者:伊達直人 さん 投稿日:2007/07/02

みなさんこんばんは。今シーズン2回目は、仕事にかこつけた空知遠征。ちなみに先日の3回目は、ウニを朝食に積丹でした。

6月14日(木)〜15日(金)フリーサイト1泊。
ぐるっと場内を回ってみましたが、今回はソロで水タンクがないし、人も少ないようだから利便性第一で、下段駐車場脇にしました。上のサイトは、トイレや水場があまりに不便なのです。
テント1張\500。「+\400でゴミは全て引き取り可ですが…」と受付のお姉さんに控えめに言われましたが、1人分なら少ないので頼みませんでした。
このサイトの地面がひどい。あからさまに水はけの悪そうなカチカチの粘土質、しかも砂利まじり、アルミペグが片っ端から曲がっていく!、打ち込み位置を変えようにも9割以上石に当たってストップ。こんなサイトに誰がOKしたんだ?
暑かったのですが、3時頃からはもくもくと雲がわき風が出てきてテントはあおられるし、いらいらもピーク。絶対にソリッドステークに更新だっ、と誓いました。
天気予報を覗いてみると、なんと雷雨警報がいつのまにか発令中。夕方には降り始め、止んだと思ったら夜中はまばゆい稲妻雷鳴。山の中だけに、すごい至近距離でちょっとこわかったです。
いつものようにどこかで食べようと考えて、駅前まで行きましたが、この公園内の温泉にも、飲食施設があるので、そちらで簡単に済ませました。意外によかったですね、味が。歩いていけるところに温泉があり、キャンプ客は−\50で入浴できました。平日なのに夕方は凄い混みよう、赤平市内で最も人工密度の高いところになっています。
朝方まで雷雨がひどく、浅い眠りになりましたが、ここは管理棟の休憩室を終日開放しているので、夜中でもこちらに逃げ込むこともできますから、ちょっと心強い。大きな鏡もあるので、洗顔もしやすいです。勿論、トイレは快適な広さです。しかしちょっと離れた炊事棟は、使う気になれない悪臭。生ゴミだけは、ここに捨てることになっているので、屋内に臭いがたちこめているのです。
サイト脇にはキツネの糞がありましたので警戒していましたが、朝方になってがさがさとやってきました。ゴミ処理にはご注意を。カラスはいませんでした。
奥の林間も含め、窮屈な感じのサイト造成、かつとても人工的で、くつろぎはあまりありません。眺望もイマイチ。温泉が近いのが、いいかな。

投稿者:akko さん 投稿日:2006/08/14

8/12、旅行の2泊目はエルム高原家族旅行村へ宿泊してきました。
ここも、わが家にははじめてのキャンプ場です。

黒岳を下山後、高速道路のフリーパスを使い向かえるキャンプ場と言うことで愛別ICから滝川ICへ向かいました。
滝川から芦別を抜けて富良野・金山湖まで下がろうかとも思ったのですが、さすがに遅くなったので
以前から気になっていた徳川城&エルム高原へ予定変更。
森林公園、オート、家族旅行村と迷いましたが、一番手軽そうな家族旅行村に連絡すると、「まだ空いていますが、受付は6時までです」と言われ大急ぎで受付に向かいました。10分前でした(^_^;

受付では、電話応対してくれた女性が「このゾーンには子供連れが多い」「このゾーンは子供が少ない家族連れ」と
過ごしやすい場所を案内してくれたので、迷わずに周遊道路の一番うえにある、ゾーンへテントを張ることができました。
(林間サイトはすでに満杯)
遅くついたので、テントを張れる場所は限られていましたが、受付でのちょっとした心配りが非常にうれしく感じられました。

ここは、昨日とは違い、規格されたキャンプ場という感じでしたが、せっかく一番高いところに陣取ったので、
今日はキャンプ場の雰囲気を楽しむ事にしようと椅子を場内へ向けてのんびり過ごしました。
見ていると、場内を走り回る子供たちが見渡せてファミリーには安心のキャンプ場という気がしました。
これがきっと家族連れに人気の秘密なんですね。

翌朝は朝からすばらしい快晴の中、昨日ぬれたまま撤収してきたテントをすっかり乾かしてから畳み、
大満足のうちに夏休みを終えてきました。

おまけ(^^)
測定情報:7月の直人さんの書き込みにもありましたが、滝川IC(札幌)方向から芦別に向かって測定が行われていました。
朝8:15頃通過しましたが、パトカーが3台も待機して、すでに捕まっている車もいました。
直線で出しやすいところです。皆さん注意してください。

ペット同伴情報:このキャンプ場はペット同伴は「原則禁止」と言うことですが、「ペット同伴の方はご相談下さい」という看板があり、実際犬を連れた方が多数宿泊していました。

投稿者:直人さん 投稿日:2006/07/28

ヒデさん、皆さん、今日は。

7月22日から1泊で利用してきました。この週末は母校の高校野球応援でキャンプへ行く予定は無かったんですけど友人家族から「キャンプへ行ってるよー」って連絡を受け、試合後に急遽馳せ参じた次第です。森林公園とは大きく異なり人造的で野趣溢れる雰囲気ではありませんが眺望はいいです。奥の森林サイトに設営しましたけど雰囲気も悪くないですね。殆どのキャンパーが駐車場近くに張っていましたけど勿体ない気がしました。ただサイト自体がうねっていてフラットな部分を見つけられないのでそこに集中するのが分かる気もしました。子供達が遊びたがるカスケード廻りは最も低い部分にありどこのサイトからも見えるので親御さんは安心でしょう。綺麗な総合公園でキャンプした後は温泉も併設ですからこういった利便性が人気の理由なんでしょう。どのサイトも近くに車が入れるので料金面や時間拘束がない事を考えるとキャンプデビューの方には嬉しい施設かもです。おっと・・・札幌方面からエルム高原へ曲がる手前の国道で取り締まりをやってました。常時行っているようなので行かれる方はご注意を!

投稿者:masa@岩見沢さん 投稿日:2002/01/27
ヒデさんこんばんは。
前から気になっていた赤平に遂に今週末行くことが出来ました。
丁度今週末は雪が降らないという予報だったので、帰ってからの除雪の心配が無いので思い切っていってきました。サイトは管理棟周辺と一段高くなった駐車場が除雪されており、貸し切りだったので管理棟前に駐車して泊まりました。
トイレと水は管理棟を利用するので、管理棟に近い方に張るのがいいと思います。テントだったら除雪すれば好きな所に張れます。温泉へは夏場だとショートカットして歩いて行けるのですが、冬は道路を通らなければならないので、車で行くのが無難なようです。
管理棟は夜間も開放されており、一階の休憩室は暖房をつけていいよと管理人さんは言っていました。寒くて我慢出来なくなったら管理棟に逃げ込むという手もあります。午後5時から朝9時まで管理人不在となるので、管理棟で寝るという手もあります。
管理棟では歩くスキーとかんじきのレンタルもあり、近くの方が歩くスキーを盛んにやっていました。いろいろ遊べそうです。ウチの子供はそり三昧でした。今度はかんじきを借りてその辺を歩き回ろうと思います。
ヒデさんもスノーシューを持って行ってみたら如何ですか?
今年の正月にはテントで泊まった人も居たそうです。
投稿者:ひよこさん 投稿日:2000.08.15
12日13日と、とても良いお天気に恵まれキャンプ日和でした。だがしかし、山を侮っていました...夜めっちゃ寒くて本当に凍死するかと思いました。
長袖も毛布も沢山持って行きましたが、寒かったーーー。あと土曜日の泊まりより日曜日からの泊まりが多いのは、驚きでした。お盆休みだったからなんでしょうね。mini(自動車の)フェスティバルが開催されてて、その関係者も多かったです。トイレは詰まっていませんでしたが、女性から言わせてもらえば洗面所が少ないですね。子供たちの遊び場は、大変充実してたと思います。
魚を捕ったり、虫をつかまえたり飽きる暇なく遊んでいました。大流行のキックボードを持参した方が大変多く、小さなお子さんが、ひっくりかえったりしてひやひやしましたけど...。すぐそばの温泉は、とってもきれいでいいところでした。キャンプ場入り口に、ローソンがあって便利でした。何はともあれ、私個人の意見は、静かできれいだったという印象を、受けました。おおたにさん、管理人さんアドバイス有難うございました!
投稿者:おおたにさん 投稿日:1999.06.13
こんばんは、この週末は天気が良くて本当によいキャンプ日和でしたね。
おかげさまで??朝シャン(朝からシャンパン(-_-;))も十分おいしくいただけました・・・(^_^;)
今回行ったのは赤平のエルム高原家族旅行村です。ライズのガイドにはオートキャンプ不可でしたが、一番上のサイトはフリーオートキャンプサイトで眺めもいいし結構良かったです。
ただし、炊事場がちょっと遠く階段を2回降りなければならないので、ちょっとたいへんでした。
あと炊事場の水道の水圧が異常に低い!蛇口を複数使うとみずが全然出てきません。何とかしてくれ状態でした。
まあ、あとは温泉も近いし、安いし、トイレも簡易水洗でまあまあきれいだし(でも今回は2つ詰まってしまいましたが)炊事場さえなんとかなればいいところでした!
帰り道の景色が良かったです!


キャンプ場検索地図へ

ページTOPへ