トップページ > カヌー > 北海道の川紹介
 

遊楽部川

 毎年10万匹ものサケが遡上するとされている遊楽部川。2009年には環境省の発表する水質の良好な川で日本一にもなっている。
 川下りのフィールドとしてはあまり知られていないが、なかなか楽しい川である。



(セイヨウベツ橋〜さらんべ公園) 難易度:3
清流度:4
 カヌークラブの例会で一度だけ下っているけれど、正直言ってどんな川だったかあまり覚えていない。
 川下り日記を読み返してみると、沈もしたようだけれど、それさえも覚えていない。記憶にない沈なので、大したことはなかったのだろう。
 ただ、当時の我が家のレベルでは、相当苦労して下ったことだけは確かみたいだ。
 もっとも、私の川下り日記はかなり大げさに書く傾向にあるので、そのまま鵜呑みにはしないで欲しい。
 その時の写真を見ても2箇所ほど、落ち込みになった瀬が写っているけれど、それ以外は特に難しい場所も無かった筈である。
 この時のゴールは、キャンプ地に使ったさらんべ公園だったが、もちろん海まで下ることも可能である。
 この区間は約13キロ、海まで出るには後2キロ、楽しい川下りができそうだ。
  総距離 13.0キロ

より大きな地図で 遊楽部川 を表示
遊楽部川
遊楽部川


川下り日記  2004/5(セイヨウベツ橋〜さらんべ公園)


遊楽部川 遊楽部川
スタート地点の様子 ここではヒヤッとさせられた

戻る