我が家のファミリー通信 No.9

2000年新春ご挨拶


凛と冷えた山の空気

ときおり舞い落ちる枯れ葉の音

梢を飛び交う鳥たち

川のせせらぎが聞こえ

焚き火のはぜる音が林に響き

柔らかな煙が枝の間を上っていく


吸い込まれそうな星空

暗闇を銀色に照らす月の光

鏡のようなベタなぎの湖

朝靄に包まれた森の朝

青葉を洗う雨の滴

眠りを覚ます鳥のさえずり

風に振るえる木々のざわめき


キャンプへ出かけよう

テントの中で眠ろう

温もりに包まれた生活を忘れ

自然の中に身をさらしてみよう


今年1年が皆様方にとって素敵な年になりますように

2000年1月1日