大型ボックスの中身

 これらの品をこのボックスにいれるのは疑問(かさばるだけ)、でもイス代わりにもなるし、設営後のテントなどの袋もしまっておけるので何かと役に立つ。

・テントマット(3人分) ・まくら(3人分) ・テント補助タープ等


 上の写真のテントマットは、現在こちらのサーマレストマットに変わっています。
 パフォーマンスシリーズのガイドライト(51×183cm)、軽量・コンパクトが特徴ですが、幅51cmと言うのが辛いところです。
 ひと晩に1回は必ずマットからずり落ちて目が覚めます。
 幅60cmのものもあるので、寝相の悪い方はそちらの方がお勧めかも。
 厚さはふくらました状態で3.8cm、この厚さには満足しています。
 キャンプで安眠するためにはマットの役割がかなり重要になりますが、快適さをとるかコンパクトさを求めるか、かなり難しい選択ですね。
 ちなみに、お値段はそれなりなので、ちょっとためらうかも知れませんが、買って損はないグッズです。

このアイテムに興味のある方は見聞録キャンプ用品ショップ


おすすめの1品

まくら:安眠のためには枕が一番(妻の言葉)、ちょっとかさばりますが普通に寝る時に使う枕を持ち歩いています。これじゃあキャンプグッズの軽量化なんて当分無理ですね。(^_^;

しか〜し、この普通の枕に匹敵するくらい寝心地の良い枕がキャンプ用として売られていました。
今のところ私の分しか買っていませんが、かみさんはやっぱり普通の枕が良いと言うもので・・・。
この枕については見聞録キャンプ用品ショップへどうぞ